ながたこいらのブログです。のんきに更新していくよ。


by ながたこいら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:愛のうた ( 1 ) タグの人気記事

こんばんわ。
そしてアクセスありがとうございます。
秋なのにまだかぼちゃを食べてるながたこいらです。

かぼちゃって意外と食べるバリエーションが少ないことに気がついた今日この頃です。

なんだろ、おいらが過去つきあった女子って、
不良と言うかヤンキーと言うか強気というか、そんなのが多い。

※http://news.nicovideo.jpより抜粋。ってavexってこんなオーディションやってたんだ。

彼女たち(ヤンキーな娘)って大抵愛情に飢えていて、純情で曲がったことが嫌いで大人に楯突いたりしていて(愛情表現の裏返しなんだけど)、そのくせ淋しがったりしていて、

ある人に「ながたさんって母性をくすぐる何かを持ってるんじゃないんですか?」って指摘されてて、なんだろう、ヤンキーのコって意外と母性が強かったりするからおいらに引っかかるのかな?とも思ってます。

淋しいのに男に対して強気で当たってしまう。
で、後で一人になって自分に対して怒りを覚えながら泣いている、そんな女の子。

きっと天国の上原美優さんなんかもそうだったのかもしれない。

※http://27.media.tumblr.comより抜粋。上原美優。

彼女が関東連合の一人と関わっていたらしいのですが(実際にその現場をみていないおいらが言うのもなんですが)、確かに関東連合は悪い連中だったかもしれないけど、よくよく考えれば愛情に飢えていたちょっとだけ純粋な若者の集団だったし、彼女も情にもろかったのでいわゆる「不良」って言われていた彼らの本心を分かっていたのかもしれないし、惹かれ合っていたのかもしれません。

でも、ある意味彼女は城の中のお姫様みたいな存在で、自由にそういうやんちゃな連中とはつきあえない立ち位置だったのかもしれないし、悩んでいたのかもしれないなあ。

もうちょっと悪い女性だったら、うまい具合にごまかしてつきあっていたのかもしれないけど、
彼女は純粋すぎちゃったのかもね。

もうちょっと、彼女に世間を渡る悪知恵みたいなものがあったら、死ななくてもすんだかもね。
分かんないけど。

今、関東連合のトップの人が書いた自叙伝の内容がネットに上がっているけど、
決して暴走族を擁護はしないけど、愛情に飢えている若者が少なからずいるんだな、ってのは感じる。
案外そういうヤツ程、大人になったらまともになっていくんだよね。

なんかこの話題、歌詞になりそうだなあ。

ではでは。



www.myspace.com/nagatakoira
↑myspace始めました。
ご意見、ご感想は↓こちらから。
ながたこいらお問い合わせフォーム
オフィシャルサイトは↓こちらです。
http://nagatakoira.syncl.jp
↓yahoo!壁紙募金
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html
↓あなたのワンクリックで救える命がある。
http://www.dff.jp
[PR]
by keisuke-n1109 | 2012-08-27 17:17 | 恋愛