「ほっ」と。キャンペーン

ながたこいらのブログです。のんきに更新していくよ。


by ながたこいら
カレンダー

<   2009年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今年の漢字。

「別」

忌野清志郎さん、
マイケル・ジャクソン、
川村かおりさん、
加藤和彦さん、
ミッシェル・ガン・エレファントアベフトシさん、

そしてフジファブリック、志村正彦君。

たくさんの素晴らしいミュージシャンの人たちとのお別れはさびしかったな。

あと、GOING UNDER GROUNDと伊藤洋一さんとのお別れも。
あの野音は一生忘れられないな。


個人的には、仕事上でも職場と別れたり、
パソコンも5年使ったWindowsくんと別れたりしました。

あ、ちなみにエキサイトのプロフィールは「製造業」「製造職」のままで行きます。
曲という「プロダクツ」を「製造」していきますね、これからも。

さらば2009。
[PR]
by keisuke-n1109 | 2009-12-31 15:12 | 音楽

無事到着。

二代目GOING UNDER GROUND襲名披露公演チケット、
無事到着しました。
お疲れさまです、運送会社&TEAM GOINGの皆様。
謹んで御礼申し上げます。ありがとうございました。
待ってろ渋谷!

その前に新曲の歌入れやんなきゃな。



↓GOING UNDER GROUNDが好きな方も是非。
www.myspace.com/nagatakoira
↑myspace始めました。
[PR]
by keisuke-n1109 | 2009-12-30 15:58 | GOING UNDER GROUND

ベストアルバム2009。

では、2009年ベストアルバムの発表!

第3位『オーロラ』NICO touches the Walls
→納得の傑作。個人的感想だが一作目よりも「ロック」の方に振り切れた感が強い印象があります。
来年の福岡ライブが楽しみですが、熊本にも来てくれないかな。

第2位『LUCKY STAR』GOING UNDER GROUND
→「えっ!これが一位じゃないの?」と驚かれている人もいるかもしれませんが、残念ながら2位。
GOINGの持ち味である「歌ものヴォーカル」はよく出ていて、完成度もものすごく高い。
あと2年後、同じ内容で同じアルバムを出したら倍売れるであろうアルバム。

と、いうコトは、1位は、

第1位『TRASH we'd Love』the HIATUS
→GOINGを抑えて1位になったのはthe HIATUS。
勝因はメロディの美しさと鍵盤楽器へのアプローチの成功。
とにかく旋律が美しい。「美意識の高さ」はロックとかポピュラーミュージックの枠を超えていますね。

とまあ、3つに絞るのが大変だった今年のアルバムランキングでした。

次点→『明日が聞こえる』LOST IN TIME

明日は今年の音楽シーンをしめくくる一文字を漢字で表しますね。




↓the HIATUSファンの方も是非。
www.myspace.com/nagatakoira
↑myspace始めました。
[PR]
by keisuke-n1109 | 2009-12-30 12:17 | 音楽

ベストシングル2009。

今年、2009年のベストシングル。

第3位「数字と恋」星羅
→とにかく、今までの「弾き語り」のイメージを変えた一曲。
よく聴いてみて。凄いから。

第2位「SAKURAグッバイ」SCANDAL
→この一曲が出来たことがスキャンダルにとってはとっても大きい、と言える一曲。
メロディをよく聴いてみて下さいね。

第1位「EXTENSION」salyu
→シンガーソングライターが3位で、マスターワーク(共作)が2位で、1位は本人が曲書いていないヤツ(作詞はsalyu)という、ある意味時代の流れに合っているんだかどうだか分からない(?)ランキングになってしまいましたが(笑)。
メロディが断然いい。
昨今、ここまで奇麗なトラックを書ける人がいるんだな、と納得の1位。
salyuのヴォーカルも良い。
来年は絶対、アルバム買うぞ。


明日はアルバムのベスト3をば。

↓salyuの美メロに泣いたあなたも是非。
www.myspace.com/nagatakoira
↑myspace始めました。
[PR]
by keisuke-n1109 | 2009-12-29 19:11 | 音楽
清らかな心の持ち主ほど天に召されるのは早いのかな。
しかもクリスマス・イブの日に。

フジファブリック、志村君。
心よりご冥福をお祈りします。

あなたの命日に生まれたおいらの二人の甥っ子は、きっとあなたが授けてくれた命ですね。
[PR]
by keisuke-n1109 | 2009-12-27 08:32 | 音楽

音。

丈さんからクリスマス・プレゼントが届きました。
これから聴きますね。


www.myspace.com/nagatakoira
↑丈さん好きのかたも是非。
[PR]
by keisuke-n1109 | 2009-12-25 18:31 | GOING UNDER GROUND
メロディーラインが美しい大阪発のポップパンクバンド↓


おいらの音源もよろしくです↓

www.myspace.com/nagatakoira

[PR]
by keisuke-n1109 | 2009-12-24 18:18 | 音楽

upしました!

ついにこの日が来ました。

永田小衣来世界初(レコード会社提出分は除く)音源、
「magic(ドキドキドキドキversion)弾き語り」
「絶対、最強の恋のうた(弾き語りversion)」
up!


www.myspace.com/nagatakoira
↑こちらからどうぞ。
[PR]
by keisuke-n1109 | 2009-12-23 20:31 | 音楽

あっぷあっぷ。

ボーカル録りでpro toolsの音量が割れてレッドゾーンに行ってしまいます。
なんでだろ?昨日のギター録りはメーターがオーバーしなかったけどな。

煮詰まっちゃった。
明日やろ。気分一新して。

一日にボーカル3テイク録るのは喉的にハードですね。

一晩休んで明日こそ素晴らしい結果を出します。
[PR]
by keisuke-n1109 | 2009-12-21 21:32 | どうでもいいこと

ROCKET RIDE Vol.3参戦ルポ。

まずは、tae。
いや、むちゃくちゃ良かった!
オルタナティブをベースにした胸キュン歌もの(あ、どこかのバンドもそうか)で、メロディラインが美しいバンドでしたね。
フロアを完全に乗せてたし、終演後もご新規のファンから囲まれてました。おいらもアルバム買ったし。
要注意!次のアルバムが出たら買います!ライブにも来てもらったら嬉しいな。

続いてSAICO。
おいらは彼女のライブは初めて見ました。
何だろう、独特の世界観を持ったアーティストさんだな、って思いました。
バラード中心のセットリスト。

3番手、TRIPLANE。
正直このバンドが目当てだったのですが、やはりライブでのパフォーマンスは兵衛さんは上手い!
客のいじり方とか。
もうそろそろ大ブレイクの予感。
そんなバンドがBe-9というキャパ300〜400のハコで見れるなんて。

そして、ROBOT+S
いやあ、
TAKUYA君かっこよかったっす。
ライブ見たことはないがgacktさんもあんな感じなのかな、とおもいつつ。
でも、やはりリードギターを弾く人がヴォーカルを取るリスクの勉強はできました。
どうしても、ギターのリフとかを刻む時、手元に目がいってしまって、前をヴォーカルが向けない、というジレンマですね。
TAKUYAくんもそこで悩んだんでしょうね。

で、INORAN先生登場。
ずうっとTAKUYA君は一緒にやりたがっていたのですが、ご縁がなくて今晩が同じステージに立つのは初めて、と。
「香港でINORANには『LUNA SEA!』って声がかかったのに俺は全然だもの」というエピソードや、「某バンドのR.Kというヴォーカルはワインを片手に………」的な裏話に終始しつつ、
ジュディマリとLUNA SEAの曲を1曲ずつやったあと、今日はKKTの青木サンの50歳の誕生日のお祝いだ、とTRIPLANE(明日の福岡へ移動。お疲れさまです)以外のメンバー集結。
「あえてかっこよくない曲をやります(by TAKUYA)」とROCKET COMPLEXから生まれた歌(だよね)を全員で。

ああああ、そういえば、去年のクリスマスもライブ(GOING)だったわ。
なんだかんだで、楽しいイベントでした。また参戦したいな。

おまけ
[PR]
by keisuke-n1109 | 2009-12-20 05:05 | 音楽