ながたこいらのブログです。のんきに更新していくよ。


by ながたこいら
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

シナリオは何通りでもある。

こんばんわ。
そしてアクセスありがとうございます。
ながたこいらと申します。

おいらは少し前までは、「オーディションで一位を取って地元でワンマンライブを成功させてそれから上京してメジャーデビューしてヒットを飛ばさなきゃ」って思っていました。

ただ、その思い方がちょっと無理があったというか、自分を客観的に見れてなかったというか、力んでいました。そこは失敗だったけど。

でも、失敗してみて分かったのは、道は一つではない、ってことです。

よく人は「失敗しても命まで取られることはない」とか言って失敗を恐れる人をなぐさめたりしますが、失敗を恐れている当人はその言葉にリアリティを感じないから、ますます視野狭窄になって萎縮してしまうんですね。

失敗についてはあらかじめ予見できるものではないのです。
失敗してみないと分からない。

でもあえて「失敗してやろう」ってスタンスで物事に臨む人っていないから、「失敗」という言葉のネガティブなイメージってなくならないんですねえ。

強くなるためには失敗をしてそこからいかにリカバーすべきか、ってことを体で学ぶ必要があるんですね。それがやれないから挫折したら命を絶ったりするのかな?

特に昨今は「いかに成功するか?」って本が書店にあふれているので、ますます「失敗の価値」が分からないしイメージできないのかもしれません。最もイメージできるものでもないし、こればっかりはやってみないと分からない。

仮に日本が大東亜戦争に勝っていたら、アメリカをしのぐ大国になっていた可能性もあるし、そうなるとローマ帝国みたいに滅んでしまっていて今の日本はなくなっていたのかもしれません。もちろん敗戦が全てよかった、とは言いませんが、負けて謙虚になったから経済戦争に勝ったという一面もありますね。

あ、また話がそれちゃった。
結局、何が起こるか人生には分からないから、失敗も糧にしていけたらな、って思います。

※http://t.pimg.jpより抜粋。失敗するOL。

道は一つじゃないよねえ。

ではでは。

www.myspace.com/nagatakoira
↑myspace始めました。
ご意見、ご感想は↓こちらから。
ながたこいらお問い合わせフォーム
オフィシャルサイトは↓こちらです。
http://nagatakoira.syncl.jp
↓yahoo!壁紙募金
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html
↓あなたのワンクリックで救える命がある。
http://www.dff.jp
[PR]
by keisuke-n1109 | 2012-09-24 17:21 | 音楽