ながたこいらのブログです。のんきに更新していくよ。


by ながたこいら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

中古ギターを買うコツ。

こんばんわ。
そしてアクセスありがとうございます。
こちら熊本ではアサリが旬です、ながたこいらです。

※http://www.orange.ne.jp/より抜粋。アサリ。

昔、天草で親子で潮干狩りしていたら、
どうもそこは禁漁区だったらしくって、
何とか地元の漁師さんに取り入ってもらって、
お咎めはなんとか免れたのですが。

皆さんも、気をつけましょう。
潮干狩りシーズンですので。

さて、中古ギターが欲しい今日この頃ですが、
中古ギター、特にアコースティックギターの中古を買う時の注意点を挙げておきます。

※http://www.arpeggio-gakki.co.jp/より抜粋。中古ギターのイメージ画像。

まず、
1.ネットオークションで買うべからず。
→ヤフオクとかで中古ギターを安く譲る人が多いのですが、その全てがそうではないのですが、何らかの故障を抱えていて、メンテナンスもできない状況で手放す場合が少なくないのです。
ましてや中古楽器の相場って素人には分からないものです。ノークレーム、ノーリターンで下手なものをつかまされたら結局無駄遣いになってしまいます。

2.必ず試奏しましょう。
→自分の音楽のイメージに合わないギターを持っても、上達しません。
タンスの肥やしにしないためにも、必ず試し弾きはしましょう。
で、その時、ネックの反りとか弦の高さ(弦高)をチェックしましょう。
どんなに安くてもネックが反っていたり、弦高が高すぎるギターは弾きにくいです。
理想の弦高は12フレットで6弦とフレットの山の部分の間が2.5mm〜3mmです。
それより高いとアルペジオなどのフィンガーピッキングがやりにくくなります。
調整を失敗すると高くつくので是非試し弾きを。

3.楽器屋さんが扱っている中古ギターがおすすめ。
→結局、メンテナンスが楽になります。
大手の楽器屋さんだと、中古やアウトレットを扱っている店舗があります。
保証もしっかりしているし、情報収集等も有利なので楽器屋さん系のショップが間違いありません。
ネット通販でも個人売買とは違ってクーリングオフが効くところが多いので検討の余地はあります。
理想は店頭で買った方がいいのですが。

4.相場的には新品の6〜7割くらいの値段がお手頃。
→著しく安い中古品は何か故障を抱えている場合が多いです。
新品の相場を可能な限りチェックしておいた方がよいでしょう。

まれに、値段以上にいい音を出すギターに巡り会えることがあります。
粘り強く、探してみて、皆さんも良いギターライフを。

※http://guitarhakase.com/より抜粋。アコースティックギターと美女のイメージ画像。

ではでは。

www.myspace.com/nagatakoira
↑myspace始めました。
ご意見、ご感想は↓こちらから。
ながたこいらお問い合わせフォーム
オフィシャルサイトは↓こちらです。
http://nagatakoira.syncl.jp
↓yahoo!壁紙募金
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html
↓あなたのワンクリックで救える命がある。
http://www.dff.jp
[PR]
by keisuke-n1109 | 2012-05-26 17:32 | 音楽