ながたこいらのブログです。のんきに更新していくよ。


by ながたこいら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

表現と自意識と世間体と恥。

こんばんわ。
そしてアクセスありがとうございます。
トマトをカレーに入れると美味いよ、ながたこいらです。

いや、マジで美味しいですよ。
トマトカレー。

※"http://typhoon.cc/wordpress/wp-content/より抜粋。トマトカレー。

小さい頃は、トマトをカレーに入れるのには違和感がありました。
そもそもうちの親は、トマトをカレーに入れなかったから。

幼いころの「刷り込み」って怖いな、と思いますが、
意外と大人になっても、「幼い頃からの刷り込み」から抜け出せていない人って多いな、って思います。

おいらの刷り込みって、
例えば「心にブレーキをかけろ」とか、
「自分を殺して他人に尽くせ」とかだったのですが、

もうそれは「習慣」として身に付いている、というか、
「心にもブレーキをかけまくっている」状態だし、
「自分を完全に殺しきっている」状況なので、
いい加減、この「刷り込み」から自由になりたいのに、
なれなくて苦しんでいるような気がしています。

可愛いあの娘が髪型を変えているのに、
しかもそれを気づいているのに、
「可愛いね」って声がかけられない(ああ)。

恥ずかしいんですね。
向こうはそうは思っていないのに。
案外、キャーキャー言われるのが好きなのに、
恥ずかしがってしまう。

欧米人なんて、
恥じらいもなく褒めるじゃないですか。
でまああんまり恥じらいがない女子とかが、
真に受けてぶらさがっちゃう。

「恥」の概念から抜け出せないゆえに、
損していることは多々あり、

つまり、そういう思いを歌の歌詞にとかしちゃって歌うから(こっちがもっとある意味恥ずかしいはずなんだけどね)、
おいらってモテる可能性があるのかな?

恥ずかしがってる男の子をからかった経験がある女子、いるでしょ?

※http://img4a.smcb.dena.ne.jp/より抜粋。恥ずかしがってる子供のイメージ画像。

www.myspace.com/nagatakoira
↑myspace始めました。
ご意見、ご感想は↓こちらから。
ながたこいらお問い合わせフォーム
オフィシャルサイトは↓こちらです。
http://nagatakoira.syncl.jp
↓yahoo!壁紙募金
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html
↓あなたのワンクリックで救える命がある。
http://www.dff.jp
[PR]
by keisuke-n1109 | 2012-05-11 18:04 | 音楽