ながたこいらのブログです。のんきに更新していくよ。


by ながたこいら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

パターン化できない。

こんばんわ。
そしてアクセスありがとうございます。
そろそろスイカのシーズンです、うちの近辺では。ながたこいらです。

※http://lib7.store.yahoo.co.jpより抜粋。スイカ。

本当に旨いスイカは東京や大阪に嫁いでいきますので、
おこぼれを食べています、熊本の人たちは。

まあ、都会の方々の胃袋を支えているのは熊本のお百姓さんなんでね。
心して食ってお百姓さんを儲けさせて下さいな。

さて、スイカと言えば、
スイカ並みのおっぱいを持っている女子はこれから悩殺の季節になりますが、

※http://www.zakzak.co.jpより抜粋。熊本と並ぶスイカの名産地、栃木出身の手島優。

おいら的に、
おっぱいが大きいから恋愛の対象になるか、って言うと、
あまり関係ないな、っていうのが本音です。

大きいおっぱいでも、小さいおっぱいでも、
それがその女性の個性だから、関係ありません。

「好きなタイプの女性って?」と問われることはあまりないのですが、
あえてその答えを出せば、
「好きになった女性がその時の好きなタイプの女性」になってしまう、おいらの場合。

それこそ、
岩佐真悠子みたいな美形の女の子ともつきあったことがあるし、

※http://www.idolgazou.comより抜粋。岩佐真悠子。

aikoちゃんみたいなぶちゃいくでかわいい女の子を東京まで追っかけたこともあるし、

※http://thumbnail.image.rakuten.co.jpより抜粋。aikoちゃん。

とにかく、
初恋の人→美人→いわまゆ、
ファーストキスの相手→ぶちゃいくでかわいい→aiko

というパターンがある程度できていて、

じゃあそれにこだわるか、ってえとこだわりがないし。

おおよそ女性で今パートナーがいない方ならかなりの割合で合わせられる、という感じです。
(って何でしょうかねえ、何なんだ、オレ)。

で、まあ今のタイプですが、
「母性本能が強くてたとえばお弁当とか作ってくれるちょっと家庭的な一面があってなおかつサバサバしている女性」
です(あえて言えば)。

そういう段階なんでしょうか?
家庭とか家族とかを考える年齢に遅ればせながらなっちゃったんでしょうか?

甲斐性が今のトコロあまりない(そのうち増やす)し、預貯金も嫁さんを贅沢させられるほどはないので、まだ結婚するにはちょっと早い感じはしますが。

でもねえ、
そろそろ落ちつきたいなあ、ってのも本音かなあ。
まだまだその前に色々やりたいこともございます、ハイ。

※http://static.photaki.comより抜粋。主婦のイメージ画像。





www.myspace.com/nagatakoira
↑myspace始めました。
ご意見、ご感想は↓こちらから。
ながたこいらお問い合わせフォーム
オフィシャルサイトは↓こちらです。
http://nagatakoira.syncl.jp
↓yahoo!壁紙募金
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html
↓あなたのワンクリックで救える命がある。
http://www.dff.jp
[PR]
by keisuke-n1109 | 2012-05-06 17:23 | 音楽