ながたこいらのブログです。のんきに更新していくよ。


by ながたこいら
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

本能と才能。

こんばんわ。
ながたこいらです。

しばらくブログが放置気味になっていましたが、
ずっと練習しつつ、曲書いていました。

しかし、
曲書きだって、数こなせばいいってもんでもない。
確かに形にはなるのですが、
惰性というかタテマエで書いた曲には念がこもらない。
名曲にならないんですね。

そういう曲の書き方を作曲家がやってしまうと、
心を打つメロディラインって生まれないんでしょうね。
なんだろ、情熱が込もっていない、スカスカの曲しかできないし。
仮に売れたりしても、リスナーの評価が低い曲に成り下がってしまうし。

聴き手は正直です。

むろん、商品として流通させる、という大前提があるので、
仮に月30〜40曲書く作曲家さんにとっては、
情熱や情念を全て入れて書く、っていうのは至難の業なのかもしれません。
締め切り、という制約がある以上は、
とりあえず形にして出すだけで一杯一杯だと思われます。

だから、その制約の中で情熱や情念を込めることが大切なんでしょうね。

もっとも、それが可能なのは、
小さい頃から音楽に親しみ、
なおかつ体を十分使って本能のままに遊び回った原体験を持った人が有利なのかな、とも思います。
本能が尽きてしまったがために、
才能が涸れてしまった人は多数います。

ううむ、
こうなったら、無理しないで、
音楽の神様が降りてくるのを待った方がいいのかなあ?

曲は書けるけど、
名曲を書くのは、容易いことではないなあ。

でも、
書けちゃうと思います、おいらは。

ではでは。

www.myspace.com/nagatakoira
↑myspace始めました。
ご意見、ご感想は↓こちらから。
ながたこいらお問い合わせフォーム
オフィシャルサイトは↓こちらです。
http://nagatakoira.syncl.jp
↓yahoo!壁紙募金
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html
↓あなたのワンクリックで救える命がある。
http://www.dff.jp
[PR]
by keisuke-n1109 | 2011-10-13 21:07 | 音楽