ながたこいらのブログです。のんきに更新していくよ。


by ながたこいら
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

やる気?

おはようございます。
ながたこいらです。

音楽とタイアップって、
色々言われますが、
ミュージシャンも食べていかなきゃいけないので、
むしろ「健全な商業主義」に則ったものだとおいらは考えています。

が、しかし、
ミュージシャンの現場から、
これに異を唱える動きがあるのをご存知ですか?

「音楽制作者連合(音制連)」という音楽関係の業界団体の、
「音楽主義」という業界紙ホームページに、

元Hi-Standardのken yokoyamaと、
サカナクションの山口一郎が、
こんなインタビュー記事を載せています。

サカナクションに至っては、
2007年のweezer FESでGOING UNDER GROUNDの前座をやらせて頂いた、っていう、
「ご恩」があるはずですが、
そのGOINGがカチン、とくるようなことを、
ken yokoyamaとダベっています。

別に日本には言論の自由があるし、
でもそれだったら「言論」でやるより「表現」にして歌詞に書いて曲にして、
タイアップなんか全部拒否してテレビに出ないでGOINGの「STAND BY ME」より売り上げを伸ばして金を稼いでキャデラックに乗ればいいだけのハナシ。

渋谷陽一以降の、
「ロック文芸左翼主義」も、
ここまで極まったのか、と嘆かわしくなります。
このインタビューを読んだら。

こんなんやられると、
また歌詞になるじゃねえか。

あああああ、
できるだけ触れたくないけどこの2人は影響力が大きすぎるから無視もできねえ。

皆も、
炎上覚悟でコメントをくれ。

じゃね。

www.myspace.com/nagatakoira
↑myspace始めました。
ご意見、ご感想は↓こちらから。
ながたこいらお問い合わせフォーム
オフィシャルサイトは↓こちらです。
http://nagatakoira.syncl.jp
↓yahoo!壁紙募金
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html
↓あなたのワンクリックで救える命がある。
http://www.dff.jp
[PR]
by keisuke-n1109 | 2011-03-24 07:55 | 音楽