ながたこいらのブログです。のんきに更新していくよ。


by ながたこいら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ふと思ったことですが。

宇多田ヒカルの休養声明などで、
いろいろ音楽業界も大変なお盆休みですが(いや休みじゃないか)。

なんだろねえ、CDの売り上げが落ちたのは、
レーベルが新人をじっくり育てずに過去の遺産にしがみついたり(宇多田さんがいるところ)、
安易に携帯電話を普及させて「日本という国」をバラバラにさせたり、
CDをちゃんとアーティストに作らせなかったり(GOINGは違います)、
レンタルで簡単に借りてコピーできる間違ったインフラを作ったり、
それから実力がない新人(未満)を安易に雑誌に載せちゃったり、
ちょっと売れてくるとレコード会社のお偉方がキャバクラで遊んだり、
あと歌詞が書けないのに安易にデビューさせちゃったり、

「安易」にやりすぎなんだよなあ。
そんなに簡単に人生が行くんだったら生きる楽しみもなくなってしまうんじゃねえかなあ。

宇多田ヒカルは100年に一人の天才で、
努力もしているし、

ただ、あまりにも恵まれちゃってしまって、
音楽をやる楽しみを見失っちゃったんじゃないんかなあ。

かと言って、
GOINGみたいに狭いハコを回らせるワケにもいかんし、
TRIPLANEみたいにアコギでインストアとかもできねえし、

ああああ、EMIのお偉方が、
あとヒッキーパパが、
プライドを捨てて新人の気分で挑んでいたら、
少しは違っていたのかもしれませんが。

まあ、これを宇多田ヒカルが見ているワケでもねえんで、
もし万が一見ていたら、
ヒッキーは休んで、
休みに飽きたら、
小説家でも目指せ、っておいらは助言しますね。

それにしてもGOINGは恐ろしく運が強いバンドだなあ。
ヒッキー隠遁後のシーンを支えるのは、
GOINGぐらいかもしれませんが。
あと5年が、
日本が堕落しちゃった英米化しない、
分水嶺ですな。

安室ちゃんとSCANDAL、
とりあえずよろしく。

www.myspace.com/nagatakoira
↑myspace始めました。感想はエキサイトメール(keisuke-n1109@excite.co.jpまで。個人情報は責任を持って管理します)
オフィシャルサイトは↓こちらから
http://nagatakoira.syncl.jp
↓あなたのワンクリックで救える命がある。
http://www.dff.jp
[PR]
by keisuke-n1109 | 2010-08-16 19:07 | 音楽