ながたこいらのブログです。のんきに更新していくよ。


by ながたこいら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

MD→DTM→itunes→CD。

えなり君のブログで、
「レコード音源をprotools通してCDに焼きました」
と、あったので、
早速おいらもMDの音源をパソコンに取り込んでみました。

工程1:Mbox2 miniのインターフェイスをmacbookに繋ぐ。
2:で、Mbox2のライン入力とMDのライン出力(ヘッドホン端子)を繋ぐ。
3:モニタースピーカーorヘッドホンをMbox2に繋ぐ。
4:protoolsを立ち上げる。
5:オーディオトラックを作り、
6:あとは普通の楽器のライン録りと同じ要領です。
7:で、録音したらミックスしてバウンスしてitunesにupします。
8:あとは普通のitunesからCDを焼くのと同じ要領です。
(おまけ:myspaceにupするならビットレートを96kbpsにしたmp3ファイルに変換しましょう)。

つうか、初心者に優しくないおいらのブログだけに、
かなり途中の工程を省略してます。
写真とかのupもないし。

コレ以外に、
garagebandを使ったやり方もあります。
ただ、ガレバンはハードディスクの容量を食うので、
もし手元にDTMがあれば、
DTMの方をお勧めします。

DTMだと、
イコライザーやコンプレッサーやリバーブやマキシマイザーとかで音質を良くできるので、
特に、アコギの弾き語り収録のMDを取り込むには、
お勧めです。

ただ、まだおいらはステレオでの取り込み方がよく分からないので、
とりあえずモノラルでやってます。
おそらくラインかDTMの関係上、
解決できない問題ではないので、
いずれステレオ音源も取り込みたいなあ。

で、これと同様のやり方で、
カセットやレコードの音も録れます。
今では、それ専用のフリーソフトとかもあるので、
おいらも時間があったら色々試してみたいのですが、
いかんせん、予定が詰まっていて(トホホ…)。

皆様も、色々遊びながら、
可能性を試してみる価値はありますね♪

www.myspace.com/nagatakoira
↑myspace始めました。感想はエキサイトメール(keisuke-n1109@excite.co.jpまで。個人情報は責任を持って管理します)
オフィシャルサイトは↓こちらから
http://nagatakoira.syncl.jp
↓あなたのワンクリックで救える命がある。
http://www.dff.jp
[PR]
by keisuke-n1109 | 2010-08-06 17:58 | 音楽