ながたこいらのブログです。のんきに更新していくよ。


by ながたこいら
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

です。

こちら熊本は、
とっても田舎なのだが、
東京のミュージシャンとっては、
居住環境はうらやましいらしい。

と、いうのも、
東京で楽器が鳴らせるマンションは少なく、
しかも家賃が高く、
仮に鳴らせることができたとしても、ご近所さんの事を考慮しないといけなくって、
大変らしい。

熊本だと、
よっぽど都心でもない限り、
一戸建てだし、
ピアノ置ける部屋もあるし、
割と夜遅くまで家で楽器を練習しても、
苦情は来ないし、

外タレは来ないが、
なぜか海外のオーケストラが、
熊本県立劇場には来てるし、
DJがいるクラブは11軒あるし、
熊本市内にある音楽が楽しめる飲食スペースとかバーなんか、
東京でも都心にしかないそうです。

あとね、音大があって、
音大生がいて、
TSUTAYAではラウンジとかクラシックとか、
大人っぽいCDもレンタルしてあります。

福岡は、バンド系はレンタルCDはあるけど、
クラシックとかラウンジ系は、
圧倒的に熊本の三年坂のTSUTAYAの方が、
ラインアップは豊富です。

それから、オープンカフェのお店とか、
東京では表参道くらいだけど、
熊本は割と多いし、
そこで掛かっているのがボサノバとかラウンジっていうのも、
熊本ならでは。
(福岡ではソネスぐらいかな)。

対バンイベントとかも、
東京ではないラインアップで行われたりします。
イナ戦×GOINGとか、
BAWDIES×フラカンとか、
怒髪×pillowsとか。

熊本に来ないバンドも多いのですが、
「福岡回るついでに寄っちゃえ!」っううバンドも少なくありません。
TRIPLANEみたく、
熊本から火がついたバンドもいますんで。

あとはなあ、
地元のバンドがもっと出て欲しい(切望)。
なかなか、
「熊本生まれ熊本育ち」ってバンドが、
いそうでいないんだな。
鮫くらいか。

熊本っていう街には、
「大分と鹿児島」とか、
「宮崎と長崎」とか、
「熊本と東京」っていう組み合わせは、結構いるんだけどね。
結構「熊本純血」ってのが、
あんましいない。
森高千里だって、
生まれは大阪だし(まあほとんど熊本の人だが)。

せっかく環境は整っているので、
闘志ある熊本の音楽人、
奮起乞う。

並木坂に↓似合う音楽。
www.myspace.com/nagatakoira
↑myspace始めました。感想はエキサイトメール(keisuke-n1109@excite.co.jpまで。個人情報は責任を持って管理します)
オフィシャルサイトは↓こちらから
http://nagatakoira.syncl.jp
↓あなたのワンクリックで救える命がある。
http://www.dff.jp
[PR]
by keisuke-n1109 | 2010-07-08 18:17 | 音楽