ながたこいらのブログです。のんきに更新していくよ。


by ながたこいら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2010.4.24ストレイテナー@熊本DRUM Be-9 V1

参戦してきました、ストレイテナー@熊本Be-9 V1。
ううん、もっとニューアルバム、『creatures』からの曲が中心になるのかな、と思っていましたが(もちろんそれからもやってくれたのですが)、結構彼らの初期から中期にかけて、とってもオルタナ色のつよい、おいらにとっても大満足のセットリストでした(が、毎回のように覚えていないトコロ多々)。
で、ダイブ禁止についてですが、
かろうじてそのルールは守られていた、というか、
かなり激しい曲が今回は多くて、ダイブこそなけれども、真ん中付近の押しは半端じゃなく強かったです。
モッシュとまではいかなかったのですが、押しとかが怖い人はあまり前にでない方がいいかもしれないセットリストでしたね。

そして割と前半はホリエ氏も冷静にステージングを探り探りやっていたのかなあ、って印象ですね。
そのぶん後半の盛り上がりはやばかった。

で、MCでうけたのは、
ホリエ氏が、熊本Be-9が新しくなったことに触れ、
「今日は新しくなったドラムのBe-9が」
と言ってしまい、シンペイ君がずっとそれを取り上げて、
「俺は新加入のドラムのBe-9か」
ってホリエ氏につっこんでいたコトが笑えました。
つまり、「ドラム」と「Be-9」の間に「の」の一文字が入ったばっかりに、
「新しいハコ」が「新しいドラマー」になってしまっちゃったという。
まあライブハウスの名前って音楽がらみになっちゃうんでこんなことはあるんでしょうが。

あと、ホリエ氏が、熊本在住時代に通っていた小学校にライブ前に行ったそうで、
「不審者に間違われたらどうしよう、って思っていたら『ホリエさんですよね?』ってちゃりんこ(自転車のことを熊本の人はこう呼びます)に乗ってる男の子に声をかけられてやばかった」
とのコト。

熊本のオーディエンスは、火がつくのは遅いのですが、後半にかけて熱いんですね。
なんとWアンコールを期待してアンコール後も残っているファンが7割はいて。
それだけこのライブはよかったってコトです。

そして新しいBe-9(V1)ですが、横に広くなりました、前のBe-9にくらべて。
ですが入場整理は大変そうでした。搬入スペースに20番ごとに2列ずつ並んだのですが、結構並ぶ場所がわからないお客さんもいたみたいです。
それから、あまりライブの開場前早すぎる時間には行かないほうがいいです。
もし早く着いてしまったら、入り口南側の電気ビルのベンチ席で待たれることをお勧めします。
雨の時は大変かもしれませんが。
ロッカーは中と外にあって、外はみんな使うので、「どうしても前で見たい」って人以外は中のロッカーが空いてます。¥100です。
あと、ドリンクチケットはバッジでした。
おいらはグッズと勘違いしそうになったのでこれも要注意。
ただこれだとなくさないですよね。
終演後は入り口がとても混むので、それはご覚悟のほどを。
ドリンクカウンターが入り口の脇にあるので、慌ててドリンク交換に走らない方がいいですね。

次回このハコではRock'n'roll Sundayです。
皆さん怪我しないようにライブを楽しみましょう♪

↓いつかBe-9でも鳴らしたいな。
www.myspace.com/nagatakoira
↑myspace始めました。感想はエキサイトメール(keisuke-n1109@excite.co.jpまで。個人情報は責任を持って管理します)
オフィシャルサイトは↓こちらから
http://nagatakoira.syncl.jp
↓あなたのワンクリックで救える命がある。
http://www.dff.jp
[PR]
by keisuke-n1109 | 2010-04-25 05:23 | 音楽